結婚相手探し

こんにちは!サンロックです。

ここ数年、ネットで婚活し、結婚したという夫婦が続々と増えています。

出会いがない人にとって、ネット一つで結婚相手を探せる婚活サイトは、重要な出会いのツールになりつつあります。

婚活の中でも、お見合いは敷居が高くなりがちです。婚活パーティーはハッキリ言ってストレスが溜まります。しかし、ネット婚活なら気軽に始められます。

もちろん、良いことばかりではありません。

そこで、ネット婚活のメリット・デメリットも踏まえた上で、結婚相手のベストな探し方を解説していきます。

最新のネット婚活の事情について

ネット婚活を利用する一番のメリットは、なんといっても日本全国から希望にあった相手が探すことができる点でしょう。

ベアーズと双壁といえる婚活サイト「マリッシュ」を見ると、以下のような点が目に入ります。

  • 若者から中高年の出会いまで全対応
  • アラフォー以上の出会いもOK
  • 再婚、シングルマザー、シングルファザー歓迎(優待制度あり)
  • 年の差婚、中年婚、地方婚対応

婚活サイトは想像以上に進化している

一般的に婚活する時というのは「自分でも大丈夫かな?」と不安になりがちです。

例えば、独身でアラサーでも大丈夫?アラフォーでバツイチでも需要ある?など。
実際、若くないという理由だけで婚活パーティーで相手にされないことがあります。

リアルな場では、どうしても条件が限定されがちです。

ただ、婚活サイトのトップのサービスになると、「自分でも大丈夫かな」という心配はほぼなくなります。この辺りのケアは、驚くほど進んでいます。

ネット婚活なら結婚相手の探し方がグッと広がる

通常であれば、会社や学校、友人知人を介して、など狭いコミュニティから、恋人探しを行う必要がありました。

ただ、現代において一部を除けばそうした出会いは皆無に等しいです。

一見モテそうな人でさえ、出会いがないというのが現状です。

しかし、インターネットを使えば見つけ方はグッと広がります。
それくらい、現代社会においてネットの力は必要不可欠になりつつあります。

婚活サイトが無ければ出会えなかった、自分に合う相手がどこかにいるかもしれません。
そうした相手と繋がれるのは、インターネット社会ならではの強みです。

自分に合う人を探すことができる

リアルな出会いであれば、相手のことが分からないのがほとんどです。
しかし、もし婚活サイトを利用すれば、条件を設定し、希望に合う・合わないで振り分けたり、出会う前に趣味、仕事にあわせて探すことができます。

付き合い始めてから相手のことを知り始め、何ヶ月も経ってから思っていた人ではなかった、と後悔していては、やり切れません。

事前に相手のプロフィールを知ることができるのは、婚活サイトのメリットです。

その一方、もちろん婚活サイトを利用するデメリットもあります。

婚活サービスのデメリット

相手から選ばれないストレス

婚活サイトに限らず、婚活サービスでは、相手から選ばれないストレスが生じます。

自分の見た目やキャリアに自信があれば大丈夫かもしれませんが、世の中の殆どはそうではありません。むしろ自信がないという人が大半ではないでしょうか?

見た目や経歴で品定めされるというのは、ストレスがかかります。

そうなると、婚活では不愉快になる場面がかならず出てきます。

ただ、先に挙げた「マリッシュ」の場合だと、

  • 理想の相手を検索する。
  • 気に入ったら「いいね」を送る。
  • 相手も「いいね」をしたらマッチング完了。

という流れになっています。

これなら婚活パーティーや合コンに行って選ばれないストレスを軽減できます。

わざわざ婚活パーティーに行って不愉快な想いをすることはありません。

気に入った人だけに「いいね」を絞って送れば、仮に駄目でもダメージを最小限に押さえることも可能です。

理想のイメージを持つと厳しい

結婚相手探し方

婚活サイトを利用すると、膨大な情報から自分に合う人を検索で探すことができます。

ただ、あなたがもしも完璧主義者だとモヤモヤを感じるでしょう。

「ここがちょっと微妙だな」とか「ここが違う」とか、条件が選べるようになるほど、えり好みしたくなるからです。

この人だと思った相手が、近くに住んでいないということも良くある話。

要するに、100%満足できることはなく、選べる条件が多いほど、不満は感じやすくなります。

こうした人間心理は事前に把握して、ハードルは下げておきましょう。

ネット婚活の成功の秘訣は「ハードルを下げておくこと」で間違いなく、自分の周りでもそれで成功している人が沢山います。

初めて会うの時に緊張する

ネット上でマッチングが成立すると、実際に合う流れになります。

初めて相手と会う場合、まったく知らない異性なので、男女ともに最初は不安を覚えた、という声がよく聞かれます。

このような場合には、サイト側があらかじめ身分証確認している、などの本人確認が行われている婚活サイトを選びましょう。

例えば「マリッシュ」や「ベアーズ」、「リクルート」など大手の人気サイトがサーポートも充実していて確実です。

婚活なので、気に入った相手がいれば、顔を合わせなければ始まりません。
サポートが整っている婚活サイトを選ぶことで、安心して次のステップへ踏み出して行くことができます。

初期費用ゼロ円から結婚相手が探すことができる

ネット婚活のメリットとして、出会いまでの費用を抑えられるという点があります。

前述した「マリッシュ」をはじめ、多くの婚活サイトが、無料で会員登録を行えるシステムになっていますので、気軽に始められます。

サイトによっては、有料のメッセージ機能や、月額使用料がかかる場合もありますが、デフォルトで必要なら避けるのが得策。

追加料金で利用できる場合は、必要に応じて課金していく流れがおすすめです。

結婚したいなら婚活パーティよりネット婚活

これまで合コンや、結婚パーティーへ参加したものの、時間や費用を使うだけだった、という方は、ネット婚活へ目を向けてみて下さい。

本気で結婚したい人に合コンや婚活パーティーは必須ではありません。

合コンや婚活パーティーは自分に自信がある人が行く傾向があります。容姿や経歴など、分かりやすい強みがある人が有利なので、そうでなければストレスがかかります。

私自身、婚活パーティーで相手にされない人を見ることがありますが、決して魅力がないとは思いませんし、場所さえ変わればいくらでも結婚相手は見つかると思っています。

ネット婚活ではプロフィール作りに命をかけよう

婚活サイトの場合、無料有料問わず、自分の手でプロフィール作成を行う必要があります。

ここに命をかければ、本当に自分を必要としてくれる人に出会える確率が上がります。

合コンや紹介など、リアルの出会いでは、見た目の印象や会話の中で相手を知っていけますが、婚活サイトはプロフィール次第。

ただし、自分を良く見せようとする必要はありません。

婚活サイトなら素のままでOK!

多くの男女が、恋愛や結婚を考えた際に、コンプレックスをかかえているものです。
内容は、容姿や年収、離婚歴、子持ち、飲酒喫煙といった条件面から、話下手、潔癖、特別な趣味といった性格面まで様々です。

このような自分ではマイナスだと感じてしまうような部分が、ネット婚活の場合はプラスとなる場合があります。これは、大きなメリットの一つです。

結婚相手の見つけ方のコツ!個性をさらけ出そう

  • 性格重視のため、年収や容姿にはこだわらない。
  • 長年彼氏、彼女がいない
  • オタク要素あり
  • 飲酒や喫煙をする
  • ぽっちゃり気味
  • 猫や犬が好き
  • ゲームや漫画が好き
  • 離婚歴がある

世の中には自分の個性を好んでくれる人は必ずいます。

多くの人から好まれる必要は一切なく、プロフィールで個性をさらけ出した上で、自分に合う人を探していきましょう。

これこそが、ネット婚活のもっとも有効な活用の仕方です。

とはいえ、婚活サイトでの婚活は、知り合ったところからが本当のスタートです。
多少イメージと違う部分があっても、その他の部分を気に入り出会っている訳ですから、良い部分を大切にしていければ、少々のマイナス面はあばたにえくぼとなるでしょう。

本気で結婚したいならネット婚活を生かそう

「本気で結婚したい」と考えている場合は、婚活サイトの利用がベストです。

合コンや婚活パーティー、社会人サークルに入るよりも、絶対におすすめ。

ただし、婚活サイトにもメリット、デメリットは存在します。
今回挙げた、婚活サイトの良い点、悪い点をあらかじめ知り、上手に活用することで、ストレスを抱えないようにしましょう。

無理する必要はありませんし、嫌だと思えばやめてしまって大丈夫です。

婚活サイトはマリッシュが手堅い

婚活サイトの数は年々増え続けています。

料金や、検索方法、相談できるスタッフがいるかどうか、安全面やサポートなど、自分の希望に合っているサイトを選ぶことが、満足いく結果へつながります。

全てを兼ね備えている大手の「マリッシュ」は中でもイチオシです。


マリッシュでは「自分でも大丈夫か?」という不安を抱える必要が一切ありません。

結婚相談所も良いのですが、やや面倒なところがあるので簡単な方がおすすめです。

最初は気軽に、どんなものかな?と様子を見るくらいで始めてみましょう。

無理をせず、力を抜いてやってみる方が何ごとも上手くいきます。

繰り返しになりますが、成功の秘訣はハードルを下げておくこと。ネット婚活はどうしても理想を求めてしまうので、ダメで元々くらいでやる方が上手くいきますよ。