パソコンでできる稼げる副業のおすすめはなに?動画編集の副業におすすめのパソコンもご紹介!

パソコンおすすめ副業 おすすめの副業

 

政府もITに力を入れるほど、日本全体でITへの意識が変わりました。

パソコンスキルがかなり重要となった今、パソコンを最大限使える人材がもの凄く重宝されています。

そのスキルを身に着けることで副業として収入が増え、自分の能力がさらに大きな価値を生むこととなります。

企業や個人でパソコンスキルに困っている人が多い今だからこそチャンスがあります。

 

パソコン副業は稼げるって本当?

 

パソコンスキルを販売すると高額契約や長期契約することができます。

また、クラウドワークスなど外部発注業者でも高額での募集がかかっています。

特に今は、動画編集やプログラミングなどが流行しています。

Adobeが使えるだけでも契約を取ることができます。

もっと言えば、動画編集の需要は多岐にわたります。

YouTubeの編集から動画制作まで募集があります。

単価も高くなりやすい分野ですので自分が動画編集や製作ができる人はぜひ副業を始めることをおすすめします。

また、こういったスキルのほかExcelやパワーポイントなど業務改善などの案件も多く見受けられます。

ExcelやGoogleを使用して業務を自動化マニュアルを制作することで高額な報酬を得ることができます。

 

パソコン副業の選び方と注意点とは

 

クラウドワークスなどで仕事を請ける際の注意点をいくつかご紹介します。

一つは低単価で取引を行わないことです。

また、事前に取り交わしを決めることが大切です。

また、相手を選ぶことを忘れないようにしましょう。

例えば、動画編集で修正は〇回までと決めておかないと永遠と修正を依頼されます。

文字フォントや色使いなど細かな指摘も含めて事前に相談して決めておかないと負担が大きくなります。

又、募集タイプのプラットフォームでは、10分程度の動画を500円~1,000円で募集してる人がいます。

相場としてかなり低単価になります。

こういった安い案件にのらないことが大切になります。

動画編集以外にも資料作成なども同様です。

また、副業請負側としては素材を使いまわさないことです。

以前の案件で使用した画像を流用することなどはトラブルになりますので注意が必要です。

 

パソコンでできるおすすめの副業ランキング!

 

1位:スキル販売

 

パソコンだからこそできるスキルを販売します。

パワーポイントやExcelなどは高単価で取引されています。

資料作成やExcel集計など得意な人はおすすめです。

 

2位:プログラミング

 

勉強する時間が必要になりますが、将来的なことを考えると一番稼ぐことができます。

独学でも可能ですが、一番はオンライン受講です。

通う手間も必要ではありませんし、自分のペースで勉強することができます。

長期的に稼ぎたいと思っている人や向上心がある人はおすすめです。

 

3位:Webライター

 

需要が高くなっている職業です。

こちらも勉強することが必要になりますが、稼ぐことができます。

パソコンを使用して楽しく稼ぐことができます。

今、起業するときビジネスをするときに必要なものはWebサイトやサービスです。

ちょっとしたデザインで印象が大きく異なります。

専門的な知識を持っている人におススメな副業です。

 

動画編集の副業におすすめのパソコンとは

 

動画編集をするのであればハイスペックなパソコンが一番いいです。

メモリを増量したりすることでより快適に動画編集を行うことができます。

「マイクロソフト(Microsoft) Surface Book 3 SMV-00018」です。

液晶とキーボードが分離するタイプになります。

コンパクトで持ち運びにも便利なタイプです。

ペン入力も可能となったタッチスクリーンでアイデアをすぐに書くことができます。

高い機能「GeForce GTX 1660 Ti」を搭載しています。

重たいファイルも簡単に操作できます。

場所を問わず、好きな場所でクリエイティブな作業を行うことができるハイスペックパソコンです。

そして、もう一つおすすめのパソコンがあります。

それは「マウスコンピューター mouse K5」理由は、CPU:インテル core-i7-10750Hプロセッサーが搭載されていることです。

また、512GB SSD(NVMe対応)していることもおすすめの理由です。

こちらはカスタマイズすることができますので、1TBHDDすることで動画編集に最適なパソコンとなります。

起動や読み込みが早く、スムーズに操作することができます。

 

おすすめの副業や会社バレ、在宅・スマホでできる副業、確定申告などに関してはこちらの記事で詳しく解説していますのでご覧ください。

おすすめの副業に関してはこちら

会社にバレない副業に関してはこちら

在宅でできる副業に関してはこちら

スマホでできる副業に関してはこちら

副業の確定申告に関してはこちら

 

まとめ

 

パソコンでの副業は主流になっています。

動画編集や資料作成などが案件として多くあります。

また、会社員でも外部に依頼することが増えています。

ひと昔では、残業して作成していたことが今ではお金を出して外部委託することが主流となりました。

パソコンだからこそ、専門的な副業をすることができます。

そのため、スマホ副業よりもスキルが身につき大きな収入を得ることができます。

タイトルとURLをコピーしました