ウーバーイーツの副業はバレる?バレない方法や確定申告の書き方とは!

ウーバー副業バレる? バレない副業

 

働き方が多様化し、スキル販売や仮想通貨など、ひと昔前よりも副業をしやすい環境が整っています。

外部発注が主流になりつつあり、フリーランス事業も盛り上がっています。

そんな中、配送業界で革命的なサービスが開始されました。

ウーバーイーツは出前や配達を個人が行う新しい副業の形です。

そのウーバーイーツが副業に当たるのか、確定申告はどうするべきなのかなど詳しく解説していきます。

自転車や自動車があれば、誰でもできる副業だからこそ人気の高いウーバーイーツです。

 

ウーバーイーツの副業が会社にバレる原因とは

 

ウーバーイーツ副業がバレる理由として一番多いのは、社内の人に見られることです。

当然ですが、町中を駆け巡りますのでバレるリスクも高くなります。

上司の家に配達してしまうことや社内の近くを走行していたなど噂が絶えなくなりバレることもあるでしょう。

配達する際にバッグを持ちますが、ウーバーイーツは良く目立ちます。

一目で副業をしていると判明するので会社にバレます。

エリア選択も重要で、週末や休暇など人それぞれですのでバレるリスクをきちん理解しておきましょう。

 

ウーバーイーツの副業は20万以下ならバレない?

 

個人事業主として活動しているため、バレないと勘違いしている人もいます。

その理由は、20万円以下は確定申告が不要ですが、所得を市役所や区役所に報告しなければなりません。

そのため、バレないと誤解されていますが、それは住民税だけの話です。

住民税の通知が会社に行くことがありませんのでバレないというわけです。

しかし、当然ですが、きちんと所得を報告する義務がありますので忘れずに申告しましょう。

そして、20万以下でも副業は副業です。

特に、会社の同僚や社内の人の前で話さないように気をつけましょう。自分の口からバレることもあります。

 

ウーバーイーツの副業は公務員でも大丈夫?

 

公務員は基本的に副業が禁止されています。

ウーバーイーツに限らず副業禁止となっているため副業はできません。

公務員は国家公務員法第103条と104条に規定されています。

 

ウーバーイーツの副業が会社にバレない方法とは

 

一番は現行犯です。

働いている姿を見られることが多くなります。

町中で仕事をするわけですので社内の人に見つかる可能性は高くなります。

会社から離れているから安心と思っていてもお店や配達先でバレることがあります。

副業の多くは社内の人からバレます。

自分からうっかりと話す場合もありますので、他人には話さないことが一番です。

もう一つは確定申告を正しい手続きで行うことです。

確定申告をしないと脱税になります。

無申告の場合は、税務署や市役所・区役所にバレれます。罰金が科させることになります。

特に最近、ウーバーイーツをしている人が増加していることもあり、税務署は目に光らせています。

税務署からは逃げることは絶対にできませんので確定申告を行いましょう。

 

ウーバーイーツの副業がバレない確定申告の書き方とは!

 

確定申告の書き方としては、住民税を自分で納付する項目に丸をつけます。

こうすることで会社に住民税の通知が行くことがなくバレません。

20万円を超えない場合は、確定申告をせずに済みますが、20万円以上の場合は確定申告をしましょう。

ただ、20万円以下の場合でも市役所や区役所に書類を申請することが必要です。

ウーバーイーツを本業にしている人は別の処理や経理申請が必要になります。

今回はあくまでも副業という観点で記載しています。

 

おすすめの副業や会社バレ、在宅・スマホでできる副業、確定申告などに関してはこちらの記事で詳しく解説していますのでご覧ください。

おすすめの副業に関してはこちら

会社にバレない副業に関してはこちら

在宅でできる副業に関してはこちら

スマホでできる副業に関してはこちら

副業の確定申告に関してはこちら

 

まとめ

 

配送業界も人材不足が深刻であり配送員は需要が高い副業です。

個人事業主として働くこともできるし、働き方次第では多くの稼ぎを手にすることができます。

しかし、町中を駆け巡るため同僚や上司にバレるリスクも高くなります。

当然ながら、住民税など確定申告を忘れていけません。

そして、安全運転で気を付けて副業を行いましょう。

自転車やバイクで行うことがほとんどですが、怪我をしてしまうと本業ができないこととなります。

タイトルとURLをコピーしました